学問・資格

June 16, 2012

試験勉強f^_^;)

久しぶりに、仕事がらみの資格試験を受験することに決めて、
先日の期初面談で課長に勉強します!と断言してしまっているので
今日、参考書を買ってきました。

と言っても、気づいた時には今年の試験申込は終わっていて、
受験は来年になるのですが…

受験勉強なんて久しぶり~(⌒▽⌒)なワクワク感と、
だいぶ働きの鈍った頭で無事合格できるのか?な不安感とがありますが、
一年じっくり勉強して一発合格を目指したいものです。

| | Comments (0)

July 17, 2010

個人懇談

昨日は、あーたんの個人懇談でした。
4月から今までの学校での様子や、夏休みの過ごし方について
お話しします、なんてお知らせには書いてあって、
どんなお話があるんだろう、、、とドキドキしながら出かけましたが、
幸い、学校ではとても一所懸命がんばっているあーたんのこと
担任の先生からも「とても良くがんばっておられますよ」
「夏休みは、今の学力を維持するようにだけ気を配っていただいて、
のびのび過ごしていただければ十分ですよ」と太鼓判をいただきました(*^-^*)

ただ、私に似てうっかり屋さんな面もあるので、
忘れ物や、テストでのうっかりミスには気をつけた方が良いようです。
個人懇談のあった今日も、お昼前にプールの授業があったにもかかわらず
ぬれた水着とタオルの入ったプールバッグを教室に置き忘れ、
懇談で保護者の座る横の机にどん!とプールバッグがあるのを見た時には
ちょっとめまいを覚えました(^^;;;;

まぁ、それもご愛嬌、と自身うっかり屋さんの私としては
のんびり見守って行こうかな(^^;;

| | Comments (0)

May 21, 2010

家庭訪問

先日、先生の体調不良で延期になった家庭訪問が、昨日ありました。
どんなお話を聞かせてもらえるかな?
忙しい先生と一対一でお話しできる滅多にないチャンス、
この機会にぜひお伝えすることって、何があるかなぁ?
と、ワクワクドキドキと待っていました。

あーたんの担任の先生は、私よりも少し年上かな?という感じの女性ですが
気さくで元気(^^)

昨日も、元気にてきぱきと、あーたんの学校での様子を
「先生の話しをちゃんと聞いて、自分のペースでがんばっておられますよ」
(この先生は、子ども相手でも敬語を使って下さるのが、話していて気持ちいいのです(^^))などと話して下さったり、
家庭での様子や、学校を楽しんでいるかと尋ねて下さったり
てきぱきと明るく話しをふって下さって、
割当時間の10分はあっという間に過ぎました(^^)

最後の方で、時間を見計らったように、
お昼寝中のゆうくんが目を覚まして泣き始めましたが、
抱き上げてリビングへ連れて行くと、
ちゃんと先生にバイバイと手を振っていました(^^)

先生と私が話している間、当のあーたんはリビングの隣の子供部屋で
大好きなゾロリの本を読んでいたのですが、
やはり自分のことでどんな話しをしているのかは
とても気になったようでした(^^;;

一方ゆうくんは、昨日の朝もまだ37度9分の熱があったので
登園はあきらめて、かかりつけのお医者さんに行ったほかは
私と二人でのんびりゴロゴロ家で過ごしていました。

幸い、熱はその後上がることはなかったので、
今日は何とか登園できそうです。
休めない予定を入れてしまっていたので助かるなぁ♡
有り難いなぁ♪

| | Comments (0)

April 24, 2010

給食始まる♪

あーたんと二人、楽しみに楽しみに待っていた給食が
やっと昨日始まりました。
絶対失敗できないおべんとう作りのプレッシャーからの解放も嬉しいのですが、
それよりも、「給食すっごくおいしかった〜♪」と
ぴっかぴかの笑顔であーたんが話してくれたのが嬉しかったなぁ(^-^)

これからも同じくらい楽しんで食べてくれると良いな(^^)

| | Comments (0)

April 21, 2010

授業参観&懇談会

昨日は、あーたんの学校で授業参観と保護者懇談会がありました。
あいにくの雨模様でしたが、子供達は元気いっぱい(^^)

参観の科目は国語でひらがなの“い”を勉強して、
あーたんも元気に手を挙げてあててもらい、“い”のつく言葉を答えていました。

その後の懇談では、クラスメイトのお母さん達と担任の先生と
初めて座って顔を合わせたわけですが、上にご兄弟のいる慣れた感じの方もいれば、
わが家と同じく、初めての学校生活に親子共々どきどきの方もあり、
何となく仲良く穏やかにやって行けそうな感じを受けて、ほっとしました(^^)

これからの6年間、ゆうくんまであわせれば通算10年ほどお世話になる小学校、
楽しい時を重ねて行けると良いなぁ(^-^)

| | Comments (0)

April 08, 2010

入学式♪

昨日は、あーたんの入学式でした。
とーさんのご実家からも、ご両親がきて下さって、
皆でお祝い♪
がんばりすぎたあーたんは、夕食時電池切れ状態でしたがとてもすてきな一日でした(^^)

とは言いながら、入学式後いただいた学用品や教科書、ノートへの名前記入、
できるだけ早く提出したい、各種書類の記入、、、で
すっかり遅くなってしまったので、詳しくはまた後日(できれば)書きたいと思います(^^;;

気長に待ってやっていただけると嬉しいです(^^)

| | Comments (0)

August 22, 2007

『クレーム対応のプロが教える 最善の話し方』

これは、図書館の返却ワゴンで見かけて手に取ったもの。
様々なクレームとその対応に付いて、
いろいろとヒントが載っています。
具体的に参考になることも多かったと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2007

『話すチカラをつくる本』

山田ズーニーさん著。
“超薄型”で“30分で読める”ので
大切な人に会う前に一夜づけしたり、
出張先への電車の中で読み終われて、
“伝わる話の基礎”が身に付くということです。

確かに30分弱で読めましたし、
内容的には、これまでの著作と重なるのですが、
それだけに以前読んだものの復習として
すとんと頭に入った気がします。

改めて、コミュニケーションの基礎、基本をしっかりと
押さえようと思えました。

そして、“おわりに”の末尾の一文には
読み終えた私の背中を
著者がぽんとたたいて“大丈夫”と
励ましてくれたように感じました。

内容に納得できた上に、
背中を押してもらって、
「よーし、がんばるぞ!」なんて
思ったりして(^-^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2007

『世界No.1カリスマコーチが教える 一瞬で自分を変える法』

これはとーさんが借りていたものです。

とても力付けられる本でした。

本書で繰り返されるのは、
私たちは皆素晴らしい成功を納めることができる。
そのために必要なのは、
常に自分自身の脳にポジティブなメッセージを送り、
自分自身の可能性を心から信じること、

というシンプルなものです。

言葉の使い方に気を配ることは
既に実践していますが、
そこから更に一歩進めて、
うまくいかなかったとき、それを失敗と捉えるのではなく、
一つの結果であり、学びの機会であると捉えるように
視点を切替ることを習慣化してみましょうか。

きっと私にはできるし、
それが習慣となれば、
私の世界はずいぶん変わることでしょう。

“そうした経験に「失敗」ではなく「結果」とか、「成果」という言葉を使うようにしている。〜中略〜成功者はどんな結果が出ても、「失敗した」とは思わない。そもそも、失敗という概念が存在することを認めていない。”

“「時間が経てば笑って話せるようになるさ」と思うことがよくあるが、それなら今すぐに笑って話せるようになればいいのだ。”

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2007

『おとなの進路教室。』

山田ズーニーさんが「ほぼ日刊イトイ新聞」に
連載しているコラムが単行本化されたもの。

著者の熱い思いを感じるのは、
これまで出版されたものと同じで、
それこそ、全身全霊をかけ、
力を出し切って書かれた本だということが
びしばし伝わってきます。

著者の
「伝われ!伝われ!」という心の叫びが
聞こえてくるようにさえ感じます。

もし、これが手書きの原稿であったなら
机にまで筆跡が残るのではないかと思うほどの
強い思いが込められています。

それでいて、
二冊目を読んだときに覚えたような
暑苦しさ、重たさは感じさせず、
読後感はとても温かいものでした。

これは、本書のテーマの一つである
“他者との絆の中での自分”
“つながるために「ひらく」”
ことに私自身共感を覚えられたからではないかと
思います。

相手あっての自分。
家族、友人といった狭い世界以外の人とも、
私はちゃんと絆を築けているだろうか、
伝えるべきことをきちんと伝えて
“いい仕事”ができているだろうか、
なんて振り返るきっかけをもらえました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)